読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙々が恋した幻想郷

遊戯王とポケモンを適当に

2016.4環境 サブデッキレシピ置き場



新環境始まって色んなデッキが勝てそうだったので色々触ってます。

群雄割拠環境ではとりあえずいけそうなやつ触ってみようってスタンスでやることにしたので、結果出してるアーキタイプをとりあえず組んでみている次第です。

そんなこんなで組んできたサブデッキがだんだん増えてきたので置いておきます。


使うデッキが増えることに更新するつもり(するとは言うてない)


====================================
デッキ名 :【幻影彼岸】
デッキ枚数:40枚
====================================

【モンスター】26 
増殖するG 3
幻影騎士団サイレントブーツ 3
幻影騎士団ラギッドグローブ 3
幻影騎士団ダスティローブ 2
彼岸の悪鬼 グラバースニッチ 3
彼岸の悪鬼 ファーファレル 2
彼岸の悪鬼 ガトルホッグ 3
彼岸の悪鬼 スカラマリオン 1
魔界発現世行きデスガイド 1
SRベイゴマックス 3
SRタケトンボーグ 1
【魔法】6 
ツインツイスター 2
ハーピィの羽根帚 1
増援 1
闇の誘惑 1
【罠】8 
幻影霧剣 3
神の警告 1
神の宣告 1
神の通告 3
【エクストラ】15 
彼岸の巡礼者 ダンテ 1
彼岸の詩人 ウェルギリウス 1
FNo.0 未来皇ホープ 1
幻影騎士団ブレイクソード 2
彼岸の旅人 ダンテ 1
空海竜リヴァイエール 1
No.20 蟻岩土ブリリアント 1
トーテムバード 1
超量機獣グランパルス 1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン 1
電子光虫-コアベージ 1
永遠の淑女 ベアトリーチェ 2
CX 熱血指導神アルティメットレーナー 1

【サイドデッキ】 
D.D.クロウ 1
幽鬼うさぎ 2
彼岸の悪鬼 バルバリッチャ 1
A・O・J サイクルリーダー 1
ブラック・ホール 1
闇の護封剣 2
ツインツイスター 1
エクシーズ・ユニバース 3
魔封じの芳香 3


f:id:novice_pkSQ_B:20160421012547j:plain



f:id:novice_pkSQ_B:20160421013910j:plain



霧剣ベアトが強いと言われていたので最初のサブはこれ使ってました。

実際にベアトのパゥワーはかなりのもので、着地すれば大体はきちんと仕事をこなしてくれました。

ただ後ろに居る霧剣がどこか頼りなく、トップティアーの青眼にイマイチであったりペンデュラムから湧いてくるマジェユニコーンにはそもそも撃てなかったりといった次第。
ユニコーンはベアトもたまらず退場しちゃうんでほんと困ります。

環境が変わるにつれユニコーンがボンボン出てくるように見受けられたのでギミックで負けていると判断し使用停止。青眼にも割と不利なイメージでしたから仕方がないです。

5月頭現在、メイン魔封じ彼岸が伸びてきているように感じるので、また作り直すなら魔封じ入りで考えてみたいです。




=================================
【マジェ】
メインデッキ:40枚
EXデッキ :15枚
サイドデッキ:15枚
=================================

【モンスター】22 
マジェスペクター・キャット ×3
マジェスペクター・ラクーン ×3
エキセントリック・デーモン ×2
フォーチュンレディ・ウインディー ×1
マジェスペクター・フロッグ ×3
マジェスペクター・クロウ ×1
マジェスペクター・フォックス ×3
竜剣士ラスターP ×1
オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン ×1
マジェスペクター・ユニコーン ×2
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン ×1
【魔法】14 
マジェスペクター・ソニック ×1
マジェスペクター・サイクロン ×1
天空の虹彩 ×1
テラ・フォーミング ×3
ハーピィの羽根帚 ×1
同胞の絆 ×3
【罠】4 
マジェスペクター・トルネード ×2
マジェスペクター・テンペスト ×2
【エクストラ】15 
オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン ×1
剛竜剣士ダイナスターP ×1
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン ×1
爆竜剣士イグニスターP ×1
トーテムバード ×1
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム ×1
超量機獣グランパルス ×1
幻影騎士団ブレイクソード ×1
No.39 希望皇ホープ ×1
電光千鳥 ×1
Emトラピーズ・マジシャン ×1
深淵に潜む者 ×1
励輝士 ヴェルズビュート ×1
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング ×1
覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン ×1

【サイドデッキ】 15
増殖するG ×2
A・O・J サイクルリーダー ×2
エキセントリック・デーモン ×1
幽鬼うさぎ ×2
コズミック・サイクロン ×1
サイクロン ×3
ペンデュラム・ストーム ×1
マジェスペクター・ソニック ×1
揺れる眼差し ×1
魔法効果の矢 ×1


次に触ったのがこれ、オッドアイズタッチのマジェ。
同胞というほかのデッキにはないパワーカードを持ち、共通の耐性とサーチ可能な魔法罠でボードのコントロールを行うデッキです。
オッドアイズをタッチすることで虹彩一枚から上下スケールの確保、返しに強いオッドアイフュージョンの確保ができ展開に幅を持たせてくれます。オッドアイユニコーンがあれば純マジェでは出しづらいマジェユニコーンがペンデュラムできるのが良い

青眼と彼岸に有利取れるとの話だったので使ってみました。実際魔法罠とペンデュラムでじわじわとアド差を引き離すことで勝ちを狙うことができました。

同胞やフィールド魔法が引けなかったり、逆にマジェ魔法罠をたくさん酢引きしたりするといった要因がきつく、羽箒であっさり壊滅することもあったのでシビアだと感じました。
そして最近増えてきたメタルフォーゼのあおりを受けペンデュラムメタが増加、有利と言われていた彼岸には魔封じがメインから入り、青眼はメインから神を従え始めました。
魔法罠に触ることができないマジェではかなりきついと思い解体。ペンデュラムは意識されると厳しくなりますね…