読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紙々が恋した幻想郷

遊戯王とポケモンを適当に

紙納め

久しぶりのこうしん


もう次環境まで大会とかでないと思うので掲載。今期も前から引き続きEMEm使ってました。


メイン43枚

f:id:novice_pkSQ_B:20151130162940j:plain



エクストラ、サイド15枚

f:id:novice_pkSQ_B:20151130163052j:plain



猿のパックが出てからしばらくはアリアドネ型を使ってました。割るだけでカウンター罠をサーチするというパワー溢れるアリアドネをペンマジや眼差しやラスターで割って、先行展開をかたくするタイプのEMEmです。
回ればルーラーを出した後ろに神を2人ほど従えるので先行から楽に勝てるのが強みです。バルブを絡めてナチュビを出すパターンもあって先行だと本当にえぐい(


ですが、ここ最近使っていたのは画像の通り竜呼EMEm。竜剣士竜魔王を増やして優秀な打点とエクストラのモンスターを活用するタイプのEMEmです。
前述のアリアドネ型は、『先行』で『回れば』強いのですが、この2つを満たせなかった場合の弱さが目立ちました。アリアドネ自体はヒグルミと違い展開をかたくするだけで展開そのものに関わるわけではあまりなかったのも弱いところだと感じました。
その点、竜呼型は竜呼が展開に貢献する上に後攻からでも使えるのがグッド。ライフコストも何も無いアライブみたいなもんで、ただのパワカです。竜剣士を絡めてダイナスター、イグニスターが容易に出せるところもこの型の強みです。デッキ枚数が増えがちになるのがちょっとなぁとは思いました。それでも強かった


主にミラーを見て構築しました。今期は環境の7割がEMEmだったし当然かもしれませんが(

たまに彼岸やその他に当たってメインの永続とかで負けを減らすために、メインにミラーではイマイチな羽根を積みました。ルーラー成立しなかったミラーでも打ちどころはあるので悪くはなかったです。

怪しいのは時空穴、というかフレシア。強かったり弱かったりしたので迷いましたがイラストアドに負けました((


サイドのエキセン、エアフォースはまっったく引かなかったのでよくわかりません。彼岸に入れます、決まれば強いはず…(机上論

この構築で出たアタマ杯での成績は個人3-2でした。プレミをしなければまだがんばれました(


しばらくはモンハンしまぁーす